--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Tweak Fuzz" by Seymour Duncan

2008年04月13日 22:18

PUで有名なセイモア・ダンカンですが、少し前からエフェクターも
精力的に発売しているように感じます。そのエフェクターシリーズの
第2弾目が、確かTweak FUZZだった気がします。

tweakfuzz.jpg


この黄色、素敵です。
ツマミのレタリング処理が、ちょっと残念ですが。。
ダンカンのエフェクター2弾目がファズだったという事に対する意外性と、
開発にブルース・サラセーノが関わっているということが原因で
記憶には残っていたんですが、今ほどFUZZに惹かれていなかったので、
そのまま放置していました。ブルースは、あまり知られていないかもしれませんが
とても良いギタリストです。音色がとても良い。Transmission OKというバンドを組んで
CDも1枚出しているんですが、曲も声も凄く良いです。
しかしまったく売れなかったようで、
米アマゾンで検索すると、100円位で投げ売りされています(悲)。

その彼がTweak Fuzzを試奏した映像があったのを思い出したので、載せておきます。

結構いい音です。

もういっちょ、

うーん。やっぱり良いですね。

ネット上の情報によると、このFuzzはINPUT直後のキャパシターの値をトグルスイッチで変更
できるように作ってあるんだとか。良いアイディアだ!と紹介されていました。トランジスタは
シリコンだそうです。だからなのか、ギターのボリュームを絞ったときのクリーントーンは少し
魅力に欠けるかな?という感じもあります。が、お値段も中々お手頃だし、惹かれますなー。

ちなみに、ブルースは父親がエフェクター作ってるんですが、
ほぼすべてFUZZという凄まじいラインナップです。そしてどれも高い!
彼のサイトでサンプルが聴けますが、高すぎてサンプル聴く気になりません。


コメント

  1. JAKE(じゃけ) | URL | RmVAfd/w

    むむむ

    これまた面白いですね!

    わたしのFUZZも、大体の構想がまとまって来ましたよ~。

  2. さとぅ | URL | -

    おおお

    楽しみにしてますよー♪

    ところで僕、このファズ、買っちゃいました・・・ぐふふっ。
    そのうちにレビューします。

  3. blues335td | URL | -

    fuzz

    って使ったことないのですが、歪というより割れたサウンドという感じですね。
    なるほど・・・私がロックギタリストだったら、欲しくなる一品です。

  4. 僕もまだ、FUZZ経験はないですね。
    そして、同様に「割れたサウンド」というイメージをFuzzに対して持っていました。
    ただ、今回のDuncanのFuzzにしてもそうなんですが、実際に聴いた感じは
    「割れている」というのとはちょっと違うなあ、というのが僕の印象です。

    http://jp.youtube.com/watch?v=JJmX2Hd2jnw#GU5U2spHI_4
    これもFuzz(+ダラスレンジマスター)のサウンドだそうですが、かなり艶も感じます。
    アンプはツィードデラックス(5E3)のクローンです。

    まあ、しかしサウンドは好き好きですね(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。