--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stumble!

2008年02月20日 20:45

今朝も満員電車に揺られた訳ですが、
今回は面白い電車内配置に遭遇しました。
小学生が乗っていたのだけど、乗客の波に揉まれて飲まれて
ちょうど僕の尻の位置に少年の顔が。
こうなるとおもむろに便意、いや屁意を催すワタクシ。
少年にとって、鼻先で放屁されるのは未知の経験ではあるまいか。
おまけに超満員の電車内では身動きが取れない。さでぃすてぃっく!黒船!
しかしまあ、いたずらに若い芽を摘む必要はあるまい、とおならを思いとどまったさとぅです。

前置きながっ!

それはともかく、Stumbleです。
昨夜も高円寺ジロキチで、人間国宝塩次伸二のプレイを吸収してきたのですが、
ジロキチ、ガソリンアレーともにオープニングを飾った曲が
めっちゃカッコ良かった。
聴いて一発で「フレディ・キングっぽいなー」
と思っていたんですが、調べてみるとやはりそうでした。
その名は「Stumble」。つまづくとか、よろめくとか、どもる、という意味ですな。

やーこの曲素晴らしい。明るいっすね。ジャジーにもなるし、
何よりノリが良い。この曲、フレディ自身が書いたんでしょうか?
かなり洗練された曲だなあ、と思います。

今回のライヴに刺激されて、久しぶりに後輩とスタジオに入ることにしたんですが、
是非ともこの曲やりたい。でもフレディ・キングのCD、一枚しか持ってないんですねー私。
それは「1934-1976」というアルバムで、こいつは最高ですが、Stumble入ってない。
ということで買おうと思ったが、意外に収録されているアルバムが見当たらない。。
コレくらいでしょうか。
有名な曲っぽい気がするんですけどね。こいつをamazonで買ってちゃあ、セッションまでに
間に合わないので、Youtubeでコード進行を取ろうと思います。

それじゃあ行ってみよー


⇒ミック・テイラーのスタンブル。ロックというかワイルドというか。


⇒仙人化しちゃったピーター・グリーンのスタンブル。うひー。地味だ。。


⇒ゲイリー・むあぁ~のスタンブル。ぐおおーこいつはカッコいい!!

多分に個人的嗜好が出ております。ゲイリーかっちょええー。
鍵盤がドン・エイリーっぽいのが意外な気もしました。
ハードロック時代だけの付き合いだと思い込んでいたので。

ちなみに、塩次版スタンブルは、もっとリズミックでした。
うへへ、カッコよかったでー。間髪置かずに2曲目が「woke up this morning」!
2曲目終えて最初の一言が「最初っから飛ばしすぎた・・・」でした(^^)。

しかし、意外にYoutube映像も少ないですね。
もしかしてマイナー曲なのか?いやいや、これは大物曲のオーラを持っているぞ。。

そんなわけで、Stumble、カッコいいねえ~という雑記でした。
Stumbleが収録されたお勧め盤などがあれば、ぜひ教えてください。


コメント

  1. さとぅ | URL | -

    とりあえず

    フレディさんのベスト盤は注文しましたー。

  2. blues335td | URL | -

    stumble

    グリーンの映像!blues breakersの時のグリーンのstumbleに比べると地味ですが、味があって感激です。

    Freddieのstumbleは、2つくらいのスタジオ録音があったと思います。
    DVDにも収録あったかな・・・・

    塩次さんの生stumble!うらやましい!

  3. うわあー

    CDラックの奥底から「together again」が出てきましたが
    Stumbleやってるやん!
    しかし、それでもライヴの方がいいなあ。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://twangme.blog119.fc2.com/tb.php/44-d79cf0bd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。