--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十歩と百歩の戦い オーディオ編

2010年11月15日 16:33

両親がビザの更新その他の用事で帰国しております。
今回は思い切った掃除が行われ、リビングにあるBOSEのコンポも捨てることに。

購入は今から14年も前ですが、当時15万位したモデルです。
ここで「自分の持ってるオーディオ装備も総額15万程度」だという事を
思い出しました。

そうなると、やっぱ聴き比べたくなるのが人情。
bose1.jpg
(上がBOSE PLS1310、下が自分のMarantz。プリとパワー合わせて5万位?)


急遽クリーニングを施して、同じ音源を聴き比べてみました。
ネタはSonny Landreth "Deep South" from Levee Town.
bose2.jpg
(上がBOSE 121、下がMonitor Audioの…7万位のユニット、多分。5万位か?)

さて、これでどっちが好みの音を出すか?
BOSEの方が良かったら悲しいなあ、でも値段的にはBOSEの方が上なんだよねー多分
などなど思いつつスイッチオン。

さて、軍配はどちらに上がったでしょう?
結論。Marantz+Monitor Audioチームの勝ち。
立体感はBoseも悪くなかったですけども、
トレブリーというか、高域以外の部分がスカスカというか。
言葉を選べばスッキリしてる?

Deep Southはギターのハーモニクスから始まるんですけど、
ピックアップのポジション変えてる?って位の違いがあって中々面白かった!

そんなわけでBoseさんにはヤフオクに行ってもらいました。
今までありがとう。よくアンプ部は壊れたけど、でもありがとう~


コメント

  1. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    v-283 オコンバンワ !! 、さとぅさん。

    ニャ~~~ンとッ !! 、すんごいオーディオのコレクションですね~。v-405v-410

    キング・オブ・オ-ディオ アンプのマランツの音は大好きです。v-218

    それとラックスの真空管を採用したアンプも、暖かい音で好きなんですよ。v-410

    いつの日か、JBLのパラゴンのスピーカーが欲しいですニャン。v-411

    ギターアンプのスピーカーキャビネットとして、パラゴン見たいな物を、
    製作して貰うのが、ニャロメの夢ですニャン。(笑)e-465


    それでは、おやすみニャさいませ~。 Zzz。。。

  2. さとぅ | URL | -

    いえいえいえ

    おこんにちわーニャロメさん

    そんな凄くないです(^^;
    マランツにもピンキリございまして、多分一番安いモデルですよ。
    今使ってるモデルが壊れた折にはグレードアップを図る予定ですが、
    住環境ってやつとの兼ね合いもありまして、SPの出力とか考えてしまいますねえ。
    JBLはラウドな音がしそうですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。