--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテしてたい

2009年03月20日 20:53

自作もせぬまま3月が終わってしまうかも知れないさとぅです。
時間が出来たぞいざ自作!っと思ったら買いためておいたはずのユニバーサル基盤がない~

さて、先日、久しぶりにギターを調整してもらうべく、フジゲンさんに
ストラトを預けに行ってきました。もともと10くらいのゲージが張ってあるやつに
013~の弦を、オープンEでセットするつもりなので、
ナットの溝切りとトラスロッド調整、オクターヴ調整
をお願いしてきたわけです。

物心論者じゃあ、ないですが、やっぱりギターのコンディションは
なるべくいい状態を用意してやりたいと思うのがギター病患者の心であります。

一本預けたせいで、自分の中のメンテ魂が静かに燃えております。

何がしたいって、
最古参のテレ用のポリッシュ材を変えたい(今使ってるハワードのオレンジワックスに飽きただけ)。
castone 001
今のワックスに特に不満もないのですけどね・・・(^^;
磨いた直後はうっとり惚れぼれな艶が出ます。

あと、フレット磨き!をやってみたいのですね。
castone 006
噂によると結構音がよくなるようです。
それ以前に見た目がよくなるそうな。良いね!良いねそれソレ!

メイプル指板は、ローズみたいにオイルケア出来ないのがちょいと残念。

しかしPUも変えたい。出音に中々満足しきれない一本でもあるのです。

<追記>
適当に「フレット磨き」で検索して出てきたページにリンクを張ってただけなんですが、
このページ、面白いですね。

ギターの話のみならず、糖尿病に対する考察とか、面白く読みました。
でも、先にギターについてのエッセイを読んでなかったら、あまり信用せずに
通り過ぎてたかも(^^;


コメント

  1. JAKE | URL | z8Ev11P6

    これは!GOODなHPのご紹介ありがとございまーす!

    ナットの切り込み調整の方法、

    以前本屋さんで立ち読みした部分が載っていたので、参考になりました。

    ナット交換と、切込み調整くらい出来るようになりたいんですよね~。

  2. さとぅ | URL | -

    ナットまでやっちゃいますか!

    それは頼もしい!
    自分で、と言えば僕はSquierのフレットのバリを自分で取っちゃいたいんですが、
    専用のヤスリが高いんで躊躇してます。

  3. blues boy | URL | 7pooUle6

    0.13~

    0.13~ですか。スライド専用とはいえ、すごい太さですね。
    私のメンテは、セーム皮でボディを拭く、ローズ指板をオレンジオイルでメンテ。あと弦高の微調整まででしょうか。
    オクターブ調整さえできません。

  4. さとぅ | URL | -

    SRVも

    普段は013でしたよね。しかしこのゲージだと3弦から巻弦になります。
    サニーと同じ仕様が僕に弾きやすいとは限らないので、戻ってきたら
    しばらく格闘してみます。オクターヴは僕も最近無頓着になってきました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。