--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオ行ってきましたぃ

2009年11月20日 22:52

ご無沙汰しております。
ぽっと出来た暇な時間を使って、急遽スタジオで練習してきました。
個人練習2時間。

studio1.jpg


新たに購入した機材の実力をチェックしたかったのですね。
Damage ControlのWomanizer、そして
ZoomのH4nという機材です。

studio2.jpg

Womanizerはアンプシミュというかプリアンプです。
長年考えていた「スタジオのJCで気持ちよく演奏できる音を作る」
という問題を解決してくれるんじゃないかな、という淡い期待と、
スピーカーシミュレーターも付いていて、そのままMTRにつないで
録音が出来る点にも惹かれて購入しました。
ルックスはあまり惹かれませんが。。

ツマミの数がかなり多い上に、
トレブル、ミドルのような分かりやすいツマミ設定にはなっていません。
なもんで、音作りは個人的には結構大変でした。結局、マニュアルに載っている
セッティング例をもとに、微調整という感じで演奏。

今日2時間弾いた限りの感想を述べますと、
JCは確かに変身する。が、気持ちよくはない。
という感じでありました。微妙だ。
もちろん、弾き手がもっと上手くなる必要がありますが、
歪みの飽和感が、アンプっぽくないというか、独特のブチブチ感があまり
耳に心地よくないというか。

ただ、不思議なことに
録音したサウンドは実際にスタジオで耳にしたサウンドより
随分マシというか、かなり変化していました。
歪みの角が取れたというか、粒立ちが少し良くなったというか。

演奏内容はヨレヨレです(練習しますスミマセン)が、
サウンドの変化に興味のある方はお耳汚し下さいませ。

音源はこちら

ギターはSquierのテレ(安いが良いギター)に013-056のダダリオ弦。
サムピック使用、チューニングはオープンE、G、Aで試しています。
JCの設定はEQはすべて5、というか真ん中です。
アンプとギターの間にはWomanizerのみ。
ブルーエンジェルだけはReverbを4位かけてました。多分。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。