--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗜好品

2007年09月12日 21:58

6月にチャンスがあってスペインに2週間ほど滞在したのですが、その間食べ続けていたのがjamon, 生ハムであります。身体には良くないんでしょうが、とにかく美味いんだコレが。ユーロの高騰で旅行者には厳しいスペインですが、それでも食い物は安かったです。ビールとか30円ですぞ。そりゃ飲むだろ。かかってこいよメタボリック。てなもんです。

当たり前ですが、スペインの生ハムは日本で買うと高いです。2倍以上。だから、日本に帰ってから生ハムに手を出したら負けだ、と自分を戒めておりました。日本にいるんだから地の物を食え、と。帰国時は大量の生ハムを買い込みましたぞ、パンツとかに包んで。空港のおばちゃんは「あんたの国は何で生ハムが持ち込み禁止なのかねえ」と言ってたなあ。


jamonjamon.jpg



負けちまいました。
あっさりと。うう、久しぶりに食べたい。

いわゆる嗜好品は、代えが効かないからお金の問題じゃなくなってしまいますな(たかが1000円弱の買い物で何を、と笑って下さーい)。生ハム食わなくたって栄養的には問題ないしなあ。この味が好きになってしまったら、もうお終い。いや自律心の問題か。

貨幣経済の中で生きているので、売りものには大体値段があります。この生ハムの値段を、CDの価格やらバイトの時給やらと比較しながら家路を辿りました。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。